h1_title_school

ホーム > 学校案内 > 教師紹介

教師紹介

校長(教授)

吉田 隆(よしだ たかし)吉田隆校長写真
プロフィール 東北大学(1984年)、改革派神学研修所(1988年)、神戸改革派神学校(1989年)、プリンストン神学校(1995年、Th.M.)、カルヴィン神学校(2011年、Ph.D.)。
2014年から本校校長に就任。現在、日本キリスト改革派甲子園教会牧師。
著書 【著書】
『《ただ一つの慰めに生きる》~「ハイデルベルク信仰問答」の霊性』(神戸改革派神学校)
『カルヴァンの神学と霊性(大森講座)』(新教出版社)
アジア・カルヴァン学会日本支部編
久米あつみ監修『新たな一歩を――カルヴァン生誕五〇〇年記念論集』(共著、キリスト新聞社)
【訳書】
G.E.ラッド『新約聖書と批評学』(共訳、いのちのことば社)
『ハイデルベルク信仰問答』(新教出版社)、L.D.ビエルマ編『「ハイデルベルク信仰問答」入門~資料・歴史・神学』(教文館)
担当科目 神学入門、新約正典学、新約釈義Ⅰ・Ⅱ、新約神学Ⅰ・Ⅱ、古代史、カルヴァン研究、演習
呼びかけの言葉 神の言葉は歴史の中で現され、伝えられ、聖書という文書にまとめられました。この聖書には従って人間的側面と神的側面があります。一方で、聖書は歴史文書として文献的・歴史的に厳密に研究・解釈される必要があります。しかし、他方、啓示を伝え・聖書を産み出し・それに生きる教会を導く聖霊の働きを私たちは信じています。だからこそ、この御言葉によって“改革され続ける”教会形成のために、生きた神学の学びをしたいと願うのです。

専任教授

袴田康裕(はかまた やすひろ)
プロフィール 1962年、浜松市に生まれる。1985年、大阪府立大学経済学部卒業。1985-1993年、大阪府庁勤務。1996年、神戸改革派神学校卒業。1996年から2013年3月まで、日本キリスト改革派園田教会牧師。2000年から2002年まで、スコットランド、フリー・チャーチ・カレッジに留学(Post-graduate Dip.)。2013年4月から、神戸改革派神学校教授(歴史神学)。
著書 【著書】
『ウェストミンスター神学者会議とは何か―その歴史的背景・議論・成果・今日的意義』(神戸改革派神学校、2008年)、『平和をつくる教会をめざして』(編集共著、一麦出版社、2009年)、『和解と教会の責任』(共著、いのちのことば社、2010年)、『信仰告白と教会―スコットランド教会史におけるウェストミンスター信仰告白』(新教出版社、2012年)、『ウェストミンスター小教理問答講解』(共著、一麦出版社、2012年)、『ウェストミンスター信仰告白と教会形成』(一麦出版社、2013年)、『信仰の良心のための闘い―日の丸・君が代の強制に抗して―』(共著、いのちのことば社、2013年)、『世の光となる教会を目指して』(編共著、一麦出版社、2013年)。
【訳書】
ウィリアム・ベヴァリッジ『ウェストミンスター神学者会議の歴史』(一麦出版社、2005年)、『ウェストミンスター信仰告白』(共訳、一麦出版社、2009年)、『改革教会信仰告白集 基本信条から現代日本の信仰告白まで』(共編訳、教文館、2014年)。
担当科目 改革派教会史Ⅰ・Ⅱ、宗教改革史Ⅰ・Ⅱ、近現代史Ⅰ・Ⅱ、ウェストミンスター研究Ⅰ・Ⅱ、カテキズムⅠ・Ⅱ、新約概説Ⅰ・Ⅱ、教会規程、演習
呼びかけの言葉 牧師・伝道師の働きは本当に厳しいものです。しかし、主に召されてこの働きに与ることほど光栄なことはありません。また、この働きを通してでしか味わうことのできない喜びがあります。主とその教会に仕えたいという熱き思いを持つ人たちの入学を心待ちにしています。
ステファン・ファン・デア・ヴァットステファン写真
プロフィール 1977年 南アフリカ共和国生まれ。
1996年~ステレンボッシュ大学神学部で学ぶ。
Baccalaureus Theology、Master of Divinity, Licenciate in Theology, Master of Clinical Pastoral Educationの学位を取得。
2007年 実践神学の博士号取得。
2013年~ ステレンボッシュ大学神学部の研究者に任命。
2003年~2005年 南アフリカ・オランダ改革派教会で青年と家族対象の教会奉仕。
2006年1月~2009年3月 南アフリカAliwal Northで改革派教会の牧師。
2009年4月 妻カリナと娘アンリと共に来日。四国中会の協力宣教師就職。
2012年11月 徳島教会協力宣教師就職。
2014年1月~2014年3月 神戸改革派神学校の非常勤講師として働く(牧会学・カウンセリング)。
2016年4月~ 神戸改革派神学校の教授として働く(牧会学・ケア)。家族は、妻カリナ;長女アンリ8歳;長男コーネリアス6歳;次男ルイ4歳;三男ステファンjr2歳。
担当科目 牧会学、牧会ケア

常勤講師

岩崎 謙(いわさき けん)
プロフィール 1957年生まれ。1982年、九州大学文学部西洋哲学科卒業。1985年 神戸改革派神学校卒業。日本キリスト改革派関キリスト教会(岐阜県)、長丘教会(福岡市)の牧師を歴任。米国コロンビア神学校、カルヴィン神学校(Th.M.)、Overseas Ministries Study Center(OMSC)  にて学ぶ。
2000年日本キリスト改革派神港教会(神戸市)牧師就任。神戸改革派神学校説教学講師。
担当科目 説教学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、宣教学Ⅰ・Ⅱ
木下裕也(きのした ひろや)
プロフィール 1963年名古屋市生まれ。1987年愛知大学文学専攻科(国文学)修了。1993年神戸改革派神学校卒業。日本キリスト改革派豊明教会牧師を経て、現在名古屋教会牧師2011年4月より神戸改革派神学校常勤講師。
著書 【著書】
『旧日本基督教会試論 教会・文化・国家』(新教出版社)
『植村正久の神学理解 『真理一斑』から「系統神学」へ』(一麦出版社)
『韓国教会の歴史と信仰~日本キリスト教史からのアプローチ』(神戸改革派神学校)
『主は羊飼い 中高生のための教理入門』(中部中会日曜学校委員会)
『平和をつくる教会をめざして』(共著、一麦出版社)
『聖書・教会・信仰―信仰を告白し続ける教会形成をめざして』(共著、神戸改革派神学校)
担当科目 中世史、日本キリスト教史

非常勤講師

赤石純也(日本キリスト改革派伊丹教会牧師)
《担当科目》 ヘブライ語文法、旧約緒論Ⅰ・Ⅱ、新約緒論Ⅰ・Ⅱ、新約本文学

石原知弘(日本キリスト改革派園田教会牧師)
《担当科目》 神論Ⅰ・Ⅱ、キリスト論Ⅰ・Ⅱ、、救済論Ⅰ・Ⅱ、演習

市川康則(日本キリスト改革派千城台教会牧師)
《担当科目》 人間論Ⅰ・Ⅱ、弁証学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ

大西良嗣(日本キリスト改革派滋賀摂理教会牧師)
《担当科目》 旧約正典学、旧約釈義Ⅰ・Ⅱ、旧約神学Ⅰ・Ⅱ

後藤公子(元インドネシア派遣宣教師)
《担当科目》 ギリシア語文法・講読Ⅰ・Ⅱ

小峯 明(日本キリスト改革派船橋高根教会牧師)
《担当科目》 礼拝学Ⅰ・Ⅱ

坂井純人(日本改革長老教会東須磨教会牧師)
《担当科目》 教理史Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ

坂倉朗子(オルガニスト・日本キリスト改革派神港教会会員)
《担当科目》 オルガン・レッスン

袴田清子(日本キリスト改革派灘教会会員)
《担当科目》 英語A・B

橋谷英徳(日本キリスト改革派関キリスト教会牧師)
《担当科目》 牧会学

牧田吉和(日本キリスト改革派山田教会牧師)
《担当科目》 改革派神学入門、組織神学序論Ⅰ・Ⅱ、終末論Ⅰ・Ⅱ

宮﨑契一(日本キリスト改革派奈良教会牧師)
《担当科目》 ヘブライ語文法、ヘブライ語講読Ⅰ・Ⅱ、旧約概説Ⅰ・Ⅱ、旧約本文学

弓矢健児(日本キリスト改革派千里山教会牧師)
《担当科目》 キリスト教倫理学Ⅰ・Ⅱ

吉岡契典(日本キリスト改革派板宿教会牧師)
《担当科目》 教会論Ⅰ・Ⅱ